人気ブログランキング |
<   2006年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

[駄文] 連続してやる意義
何事もそうだとふと思ったんだけど、
1から、もしくは0から、10まで続けてやると、やったことによってレベル、もしくは力が(少しでも)上がるんだ。

このことを意識してやるのとやら無いのでは、徐々に差が出るんだろうなぁ。


上記とは関係ないけど、
凹んだ状態からの気持ちを早く切り替える術[すべ]を習得したい。
タグ:

by arigayas | 2006-07-20 14:36 | 物語? | Trackback
[前歯] 貫通
歯が欠けた…

2月になる頃には、何で歯が欠けた理由(虫歯)がわかっていたんだけど、歯医者に行くのがイヤで放置していたら、
欠けた歯の隣の歯(たぶん、下の左側の犬歯)が貫通してしまった…。

来週は歯医者に行くことに決定か…(;´д⊂)
検索してみると、虫歯の状況としては、C2からC3ですな。

by arigayas | 2006-07-19 18:37 | 雑記 | Trackback
今日からDelphiの学習
2006年下半期のToDoリスト

昼寝ではなく夕寝(18時30分頃から30分ぐらい寝ていた)をしてから開始しました。

カンタン! Delphi プログラミング [本]の第1部のPart1をやった。
タグ:

by arigayas | 2006-07-19 00:02 | Delphi Programming | Trackback(1)
Delphi 6 Personal チュートリアル
2006年下半期のToDoリスト

カンタン! Delphi プログラミング [本]を一通りやる前に
Delphiのドキュメント(PDF)にあったチュートリアルをやってみた。
このチュートリアルは,Windows プラットフォーム用に作成されています。ここで取り上げている
機能の一部は Delphi の Personal 版では使用できません。
見事に注意書き通りに使用するコーポネントがなくて途中でできなくなった。
無理に進められるかな?と思って進めてみたけど、Personal版にはないコーポネントを結構使われていた
_| ̄|○
タグ:

by arigayas | 2006-07-16 17:52 | Delphi Programming | Trackback
散髪
7月4日から7月11日の間に散髪に行った。
タグ:

by arigayas | 2006-07-16 02:19 | 雑記 | Trackback
2006年下半期のToDoリスト
2006/07/15
1. 数年前に買ったカンタン! Delphi プログラミング [本]を一通りやる
2. FreeBSD 6.X をインストール
3. USB接続の3.5インチのハードディスク用ケースを買う。

by arigayas | 2006-07-15 00:16 | パソコン関係 | Trackback(2)
コンピュータに精通した人のエッセイ
マイミクの方の日記にリンクがあって感動したのでリンク。
中学の卒業式での卒業生に向けての演説原稿?
What You'll Wish You'd Known 和訳

  • 「あきらめるな。」
    この言葉の真意は、士気を失うなってことだ。
  • だからぼくは「夢をあきらめるな」のかわりにこう言おう。「風上をめざせ」
  • 風上をめざすには、賢い人々と、難しい問題を探すことだ。
  • 大人は自分自身に責任を持つということだ。 -略- もっと大事なのは、自分自身に対して知的な責任を取ることだ。
  • 冷静さを失わないことが重要だ。ただゲームを続けるんだ。
  • 最も強い種類の適性とは、ある種の問題に対するどん欲な興味だけれど、そういう興味は後天的に獲得するものが多い。
  • いい仕事をしたいなら、必要なのは見込みのある問題に対する大きな好奇心だ。
  • 素晴らしい仕事をした人は、ぼくらと違った世界を見ていたわけじゃない。ただこの世界の中の、ほんのちょっとした、でも不思議なことがらに気づいただけなんだ。
  • 大きなアイディアが頭に浮かぶようになるには、大きなアイディアを追い求めるんじゃなく、自分が興味を持つことにたくさんの時間を費すことだ。そして頭を柔軟に開いておいて、いつでも大きなアイディアが巣を作れるようにしておくんだ。アインシュタイン、フォード、ベッケンバウアー、みんなこのレシピを使ったんだ。彼らはみな、ピアニストがピアノの鍵盤を知りつくしているのと同じように、自分の仕事を知りつくしていた。だから何かひっかかりがあれば、すぐにそれに気づけるという自信を持っていたんだ。
  • 一番大事なのは、わくわくして取り組むことだ。そうすれば経験から学ぶことができるからだ。
  • 大事なことは、外に出てなにかを為すことだ。黙って座って教えられるのを待つんじゃなく、自分から踏み出して学ぶんだ。


著者はポール・グレアム

結構このエッセイは有名みたいだ。検索したら日本語だけで2万5千件、出てきた。
タグ:

by arigayas | 2006-07-13 20:08 | リンク | Trackback
Win 98SE のチューニング
Windows 再起動後、開いていたフォルダが閉じてしまいます
ネットワークカードを入れたら起動するとき1分くらい止まります 念のために


パッチ
「共有レベルのアクセス制限パスワード」 の脆弱性に対する対策


下記は、ウィンドウズスタート(休刊になってしまった)
ウィンドウズスタートの特別編集ムックより

No.5 - p53
ファイルを操作するエクスプローラを起動させたときに開くフォルダを指定する方法(Win98での話)
例えば、C:\net というフォルダを常に最初に開きたい場合、
[スタート]→[プログラム]→[エクスプローラー]を右クリック→プロパティ→(ショートカットタブの)リンク先に
C:\WINDOWS\EXPLORER.EXEとなっているのを
C:\WINDOWS\EXPLORER.EXE C:\net,/e と打ち込むと
この[スタート]→[プログラム]→[エクスプローラー]で開くときは常にC:\net のフォルダが開かれるようになります。

No.5 - p68
IME 2000の変換のタイミングを変更 (レジストリを使うので載せません)
1200を500に変更。

No.5 - p79
CD-ROMドライブのオートプレイをさせないようにする。
デスクトップにあるマイコンピュータを右クリック→プロパティ→
システムのプロパティのデバイスマネージャのタブ→
CD-ROMを開いて製品名を選択して右クリックプロパティ→
設定タブを選択してオプションの挿入の自動通知のチェックをはずす。
OKを押して再起動。
XP の場合、CD-ROM ドライブのプロパティでも設定できます。

No.5 - p122
Win98用デフラグツールをチューンアップする
Microsoftにある関連項目

No.8 - p47 にも記載。
CPUの切り替え時間(タイムスライス)を短くして動作を俊敏にする

No.8 - p136
IRQに割り当てるバッファサイズを指定する(例えばLANカードに指定する)
デスクトップにあるマイコンピュータを右クリック→プロパティ→
システムのプロパティのデバイスマネージャのタブ→
ネットワークアダプタを開いて製品名を選択して右クリックプロパティ→
リソースタブ→割り込み要求にある数字(Q)を目盛って
SYSEDITを起動させてSystem.iniを開きます。
[386Enh] という項目の最後の行に
IRQA=4096と追加して、上書き保存してパソコンを再起動。

No.9 - p64
使用しないDLLをメモリ内から削除する(レジストリを使うので載せません)

(レジストリを使うので載せません)と書いたもので知りたいものがあった場合コメントをください。

あとはゾーンアラームを入れるだけだ。

ZA
タグ:

by arigayas | 2006-07-13 17:17 | パソコン関係 | Trackback
ひとり言
変わらない良さもあるんだろうけど、
変わる良さもあるんだろうなぁ…。



変わらない良さ=定位置にいること。
変わる良さ=異文化/異なるジャンルを知ること。

by arigayas | 2006-07-10 02:15 | Trackback
[科学] 誰か教えてこの動画の現象名
これは、超伝導の実験なのかな?

YouTubeのユーザーになった。

by arigayas | 2006-07-09 20:30 | リンク | Trackback