<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

bk1でのお買い物は…
このbk1でのお買い物は破談になりました!
と書いたのは、カード以外の支払いでは、500円の割引券を使えないということだった。
_| ̄|○
[PR]

by arigayas | 2005-06-30 01:03 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
皮膚科へ
右すねと左足の指を見てもらうために皮膚科へ行ってきた。

右すねは、疥[はたけ]のような物が出来て2,3年経っている。
左足の指は、多分水虫だと思う。こっちも、2,3年経っていると思う。

右すねはガマンできるけど、左足は夏季になると痒くてたまらなくなるので行く事にした。

More
[PR]

by arigayas | 2005-06-28 20:29 | 買い物 | Trackback | Comments(0)
どうでも良い事こそブログに書く
目覚まし時計の時間が激しく遅くなったので電池を取り替えた。
そんだけ(笑)
[PR]

by arigayas | 2005-06-28 00:59 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
日経ソフトウエア プログラミング書籍(バックナンバー)
日経ソフトウエア プログラミング書籍と言うページを見て、
気になった本をピックアップしてみます。いつかは読むつもりです。

ゼロから学ぶソフトウエア開発完全入門 (日経BPパソコンベストムック)
オブジェクト指向からデータベースまで

読んでみたい

プログラマの数学
結城 浩 著
下のDelphiの本に書いた本屋でチラッと見たけど欲しいかも

センス・オブ・プログラミング!―抽象的に考えること・データ構造を理解すること
前橋 和弥 著
題名のみで(笑)

ソフトウェアの匠
まつもと ゆきひろ, 萩原 正義, 高林 哲, 羽生田 栄一, 八田 真行 共著、
日経バイト 編
共著というのがおもしろそうだから。

オブジェクト指向でなぜつくるのか
平澤 章 著
これは図書館にあったのでリクエストを出しておいた。


Code Reading オープンソースから学ぶソフトウェア開発技法
Diomidis Spinellis 著 トップスタジオ 訳
鵜飼 文敏,平林 俊一,まつもと ゆきひろ 監訳
オープンソースを理解する
秋本 芳伸,岡田 泰子 著
このオープンソース関連の2冊は、
いつかはオープンソースに触れてみたいと思っているので。



文字コード「超」研究
深沢 千尋 著 2003年8月発行
本屋で見て辞書みたいですごい本だなぁと思った記憶がある。

Delphiパーソナルプログラミング
掌田 津耶乃 著
掌田 津耶乃さんの雑誌の記事を読んで読みやすかったのとDelphiについて勉強をしようと思って。


JavaScript Handbook 3rd edition
宮坂 雅輝 著
単純にJavaScriptについての知識を増やしたいなぁと思って。

オブジェクト指向ワークブック
山田 健志 著 平鍋 健児 監修
オブジェクト指向について学習ドリルのように問題を解いていく本らしい。
[PR]

by arigayas | 2005-06-24 01:20 | | Trackback(1) | Comments(2)
Delphiの本
bk1が2ヶ月ぐらい前にリニューアルしたのだが、
そのバナー広告には、登録すれば、もれなく500円の割引券がついてきた。
その割引券をもらったのは良いが、特に欲しい物がなく過ごしていた。
その割引券の期限が今月の末(2005/06/30)で切れてしまう。
そのために欲しい本を考えてみた。

候補はDelphiか、Cygwinか、森本晃司氏の本が欲しいのだが、
森本晃司氏の初の画集は、書評であまり良いことが1つ書いてなかったのでヤメた。
Cygwinは、まだ先で良いやと思ったのでヤメ。
で残ったDelphiの本を探すことにした。(Delphi6の無償版を持っているのだが、全く手付かずだし(汗))

検索に使った言葉は
Delphi もしくは Object Pascal
で検索するといろいろ出てきた。
コーポネントについて知りたかったのでコーポネントについて詳しく載っている本を探した。そして、その中で気になった本。


瑠瓏(るろう) 著Delphi5ポケットリファレンス 01 基礎文法・標準ルーチン編
真田 薫著 はじめてのObject Pascal プログラミング (CD-ROM付) (Technical master)

上記2冊を買うことにした。
Delphi5ポケットリファレンス 01 ~は一か八かで買うことにした。
二冊目のはじめてのObject Pascal プログラミングは以前本屋でパラパラと立ち読みして好感触だったのと同じかどうかを確認する為に2つ隣の駅の本屋まで行って立ち読みをして買うことが決定。(バカ)

でも
[PR]

by arigayas | 2005-06-23 23:31 | | Trackback | Comments(0)
錯視というらしい
視覚って不思議ですね
北岡明佳の錯視のページ
http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/

追記
某チャットで錯視のFLASHのリンクを張ったら上のページを教えてくれたんです。
[PR]

by arigayas | 2005-06-15 22:21 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
10種類のカードリーダ
昨日買ってもらった10種類のメディアを扱うことができるカードリーダ、ADR-71UBKを使ってみた。
とは言っても、持っているメディアはデジカメ用のコンパクトフラッシュしかないが(汗)
今後メディアが増えてもたぶん大丈夫でしょう。

More
[PR]

by arigayas | 2005-06-13 17:30 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
網戸修理
網戸の張り替え作業をできるスペースが庭に無いので家の反対側にあるガレージに持っていって網戸を地面に置いて網戸の張り替えを開始。

まず、網戸を止めているゴムチューブを取り外す。
網を取り除いて、ひっくり返してゴムチューブが入っていた溝からゴミチリやホコリを落とす。
それでも網戸のすそが汚かったのでジェットな水が出るホースで洗い流す。
水が少したまっているので網戸を立てかけて水を出す。
それでも汚かったのでティッシュで拭きながら水をふき取る。

張り替え作業開始
[PR]

by arigayas | 2005-06-12 19:09 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
網戸
網戸が破れて数週間が経った。
母がガムテープで補修していたのだが、
昨晩、少しめくれていた所を私が雨戸を閉める時に完全に壊したので
今日、網戸の部品を買いに行くことになった。

ホームセンターのドイトに行って網戸の張り替えに必要な
網、網をとめるゴム、ドライバー、ローラー、網戸を仮止めするクリップ
を買った。
あと、コピー用紙3.5mのメジャーも買った。
5mのを買ったほうが良いと思ったが父が選んだのは3.5mだった。
3.5mのメジャーを父が選んだ時に僕は見ていなかった。
なぜか、ドライバーを2種類買っていた。
(ホームセンターの物は母の支払い)

しなとら というチェーン店でチャーシューメンを食べた。
麺がのびていたし、チャーシューが冷たかった。

そして帰りにノジマに立ち寄って父が使うパソコン用の延長タップを買った。
網戸を張り替える駄賃として10種類のメディアを扱うことができるカードリーダ渋々買ってもらった。
父「お前と買い物に行くと余計なお金がかかってしょうがないなぁ」
僕「苦笑いな顔をしていたと思う(金食い虫な性格ですから)」
レジで精算が終わって店を出てから、ビデオテープを買うことを思い出して買うことにした。

そして帰宅。
[PR]

by arigayas | 2005-06-12 17:47 | 買い物 | Trackback | Comments(0)
モールショッピング
お寿司を食べた。
さけ三昧が美味かった。

母が炊飯ジャーと2リットルの給湯ポットを買った。
炊飯ジャーは黒米を食べる方になっていちいち炊いたご飯を取り出すのが面倒になってきたので買うことにした。
最近、湯を出すために解除するボタンを押しても再沸騰するなど誤作動するので給湯ポットを買うことにした。2リットルか3リットルでかなり迷っていた。そのために店員が何度も商品の箱を商品棚から取り出したり置いたりして迷惑していたのかなぁ?と母と話していた。

プリンターのカラーインクのシアンマゼンダの2色が
もうすぐ空になるとエラーが出たのだがどうせ買うのだから、残りのイエローも買うことにした。

プリンターのインクについて、ぷちメモを。
プリンターのインクがないとエラーが出てもそれを信じてはいけない。
1度インクタンクを外して、インクが出るほうに傾けたり軽く衝撃を与えたりして
インクタンクを元に戻すと印刷ができることがある。
[PR]

by arigayas | 2005-06-04 23:24 | 買い物 | Trackback | Comments(0)