カテゴリ:雑記( 137 )

電話
兄への電話がかかってきた。


以下、2004/10/04に書き足し。

兄もいたのですが、応対に出たのは、私でした。
電話の相手は20代ぐらい?の男性(以下Mとします)でした。


M「XXさんのお宅でしょうか?」
私「はい。」
M「???さん(兄)おられますか?」
私「どういう用件でしょうか?」
兄は電話には、絶対に出ないのである。だから、すぐに切ろうと思っていた。
M「車に関するアンケートです。」
私「兄は今いませんが。」
M「え?何時に戻られます?」
私「わかりません。」
M「何でわからないんですか?」
私「……」
M「何で黙るんですか?」
私「……」うざったいなぁもう。切りたい
M「何で黙るんですか?家族の方ですよね?」キレ始めている
私「はい。」
M「弟さん?」
私「はい。」
M「何歳ですか?」
私「19ですけど。」本当は24だが
M「19ならちゃんと話せ!(怒)」
ガチャン
初めてだ。

最後にキレられて、 ガチャンと電話を切りられたのは。
初めて会ったことも無い人にキレられたのも。ショボーン(`・ω・´)
もう少しあったと思うが大まかな内容はこんな感じだった。

確かに多少反省すべき点はあったけど。
最初に「兄は、いませんが、どのような用件でしょうか?」
と言うべきでしたが。
[PR]

by arigayas | 2004-10-02 16:29 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
ブラウザ戦争は終わらない。
「Googleの独自ブラウザ」を考察する

の2ページ目の最後の1文に笑ってしまった。
「ブラウザ戦争は終わった」などと言ったのは誰だろう?

InternetExplorer 以外が出てきたから。

まだ終わらない。ただ最近までは、停滞していただけだったのだ。
と思う。
[PR]

by arigayas | 2004-09-27 18:54 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
ゴリラに追いかけられる夢を見た
そこそこの込み具合の電車に並んで乗ったら満員電車に。何駅か止まったら同級生が乗っている事に僕は気づき、
何か話しているうちに目的地の砂浜(の近くには母校(中学か小学校)がある)に到着。

自分を含む同級生が降りて砂浜への砂の坂道を下って歩いていると運転手が茂みの中で立ち小便をしていて
それに気付いた同級生の一人がイタズラで乗り物のドアのロックを解除したらゴリラが降りてきて
追いかけられて必死にさっき通った砂の道を必死に駆け上って逃げる僕ら。
ゼーハーゼーハー。息の上がる僕ら。
トイレのある建物に到着して一息(同級生の中の一人が下水道のシャワーを浴びて「許してくれ!」と頼んでいたとか他にもあった気がするけど思い出せない)ついたところで

目が覚めた。
膀胱がパンパンでした。

久しぶりに夢を見たので(喜)
記録しておく。
[PR]

by arigayas | 2004-09-06 15:15 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
調べればわかることだろうけど
この exciteブログ - 無料版 の画像の容量が30.00MBなのだけども、
それを超えた場合、どうなるんだろう?
1.画像を添付できない。
2.過去の画像が消えて新しい画像が添付できる。
のどちらかだろうなぁ。多分。
[PR]

by arigayas | 2004-09-02 15:58 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
体調を崩す
8月23日20時ごろ、視界の左側がぼやける、はっきりと形を認識できないという異常に気付く。
片目がおかしいのかと思い片目ずつ交互に目を閉じてみるが、
両目ともに同じ部分(左側の一部分)がすりガラス越しのような像になる。

母に目がおかしいと伝える。
「一応横になっておきなさい」と言われ
ベットに横になって寝る。

数時間後、嘔吐。
目の異常はほぼ無くなった。
翌24日は頭痛。

今は、凹んだ状態でいる。
病院に行くべきだが、怖くて行けない(情けない)
[PR]

by arigayas | 2004-08-27 23:34 | 雑記 | Trackback | Comments(1)
2004/01/21
以下は今日消したBBSより転載。

 数年も点灯していなかった門灯の電球を付け替えた。

 何故そんなに門灯の電球を付け替えなかったというと
 門灯は軒下部分にあって脚立を使わないと届かないので
 みんなが面倒臭がってやらなかったら何年も経ってしまったのです。

玄関が明るくなって便利になってイイ感じ。
[PR]

by arigayas | 2004-07-31 00:21 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
blogを始めてみた。
いつまで続くのか、それともすぐに止めてしまうのか、わからないけれど、
モノは試しにblogを書き始めしました。

このblogは、筆者(僕)のarigayasの身の回りのどうでも良いこと、忘れても構わないこと、や
Beyond Cityの更新日時などを記していくblogです。

最近思うようになっていることは、自分はかなりイタイ人じゃないかと。
詳しいことは、書いていくと凹むので書きませんが。

カテゴリ(この投稿は"お知らせ"にした)は、いい加減に決めたのですが、できれば、
基本的なもの、もしくは、よく使われるものを
最初からカテゴリに何個か入れていたらわかりやすいと思いました。
>excite ブログの関係者の方。
と書いてもexcite ブログの関係者の方からの返信はないだろうなぁ。


一応説明しておきます。Beyond City 研究所というのは、僕が運営しているwebサイトです。
[PR]

by arigayas | 2004-07-29 19:37 | 雑記 | Trackback(1) | Comments(0)