中学の時の日記
今思うと中学の時に書いていた日誌*を捨てるんじゃなかったと思う。
かなり変なことを書いていて今読むと笑える日記だったような気がする…。
実際、盗み読みされて爆笑されていたから( ̄▽ ̄@)

もし、捨てていなかったら、”ブログに公開している”と今思う。


* 学校から個人日誌のようなものが毎年4月配られて、それにその日あったことや、何時間勉強したとかを書いて担任の先生に毎日提出して、それに対して担任の先生から返答が返ってくる仕組みがあった。
5行ぐらい書くのに何も書くことがなくて1時間かけたときが結構あった。ヽ(´ヮ`)/
[PR]

by arigayas | 2006-06-08 14:23 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://arigayas.exblog.jp/tb/4953118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あっきぃ at 2006-06-08 23:14 x
こんにちは~。コメント初書き込み!!

おいらは中学の時の日記ありますよ~。あっきぃ日誌(ブログ)内で「三行程度日記」と検索すれば出てきます…ョ(゚∀゚)
Commented by arigayas at 2006-06-09 17:45
コメントありがとう。o(≧∇≦)o
”三行程度日記”っとφ(..)メモメモ
<< 訪問者数が3000超え 久しぶりにノドと鼻に違和感 >>