兄のノートパソコンの無線LANの設定
兄専用ノートパソコン

無線LAN内蔵のDELLのノートパソコン(WinXP SP2)の設定し終わるのに2日もかかってしまった。
まぁ兄がいない昼間に触ってはダメと言う命令が出ていたので2日になったのですけど。

OSASKのIRCで助けを求めて解決。hideyosiさんとpenさんに感謝。
そのおかげもあって、インターネットに繋がるようになった。

助けを求める前に参考にしたサイトにあるページ、
Windows.FAQ - ネットワークの共有フォルダに接続できない場合のチェックリストは、一人で解決しようとする時にかなり助かります。
リンクが切れたらすみません





うちのLANの環境の内訳は、
無線LANルーターがNECのAterm WR6600H。
父のノートパソコン(ThinkPad G40:WinXP SP1)には、ルーターとセットで買ったWL54AGを挿して使用。
オイラのパソコン(自作:Win98)は有線にてLANへ接続。
そこに兄のノートパソコン[Inspiron 630m]を追加する事にしたのですが、
見事にドツボにハマってしまいました。q(ToT)P

まず、630mからルーターを見つけることが出来ないので、う~ん……と唸る。
説明書を見てみる。>ステルス機能が働いているために見つけることが出来ないようだ…。
オイラのパソコンからルーターの設定画面に入って、ステルス機能を停止させて
[詳細設定→無線LAN側設定のESS-IDステルス機能のチェックをはずす]
ルーターの設定の変更のためにルータを再起動。
630mからルーターを見つけだせた!(喜)

嬉しい気分で、コマンドプロンプト[スタートボタン→全てのプログラム→アクセサリ→コマンドプロンプト]で試しにpingコマンドをルーターに撃ってみる。
ping 192.168.0.1
などと撃ってみて正しく設定がされていれば、下から3行目の最後に
Lost = 0 (0% loss),
と表示されるのだが、設定が間違っていると実際には、
Request timed out.
が4つ並んだ_| ̄|○

ここで一日目終了。寝ることに。

翌日(昨晩)。

手動でTCP/IPの設定をする。そしてまた、Pingコマンドをルーターへ撃ってみると
また
Request timed out.
が4つ並ぶ_| ̄|○

ここでOSASKのIRCで助けを求めることに…。
ipconfig/allをやってみてと言われやってみると
DHCPが無効になっているみたいです。と伝えると
それでは、簡単に繋がらないはずです。
手動でTCP/IPの設定したのを無効にして暗号化通信しているのをナシにしてみて
と言われて実行してみると

普通に繋がりやがった_| ̄|○

暗号化しないのは、不安なので暗号のキーを64bitに設定してみる
そして試しにpingコマンドを撃ってみると
Lost = 0 (0% loss),
と表示されたo(≧∇≦)o
あっさりと繋がった(喜)

ここで寝ました。

暗号のbit数が128bitでは繋がらなかったので次の152bitでやってみたい。
たぶんダメだろうけど。
[PR]

by arigayas | 2006-04-25 23:44 | パソコン関係 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://arigayas.exblog.jp/tb/4477382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Beyond City .. at 2006-04-26 00:21
タイトル : 630mをほかのパソコンとフォルダ共有です。
兄のノートパソコンの無線LANの設定 父のパソコン[ThinkPad G40、以下ThinkPad]と兄のパソコン[Inspiron 630m、以下630m]を立ち上げて互いにpingを撃ち合ってみると ThinkPad → 630mではRequest timed out.が4つ並び 630m → ThinkPadでは、Lost = 0 (0% loss), でう~ん……と唸[うな]った 昨晩、参考にしたサイトにあるページ、 Windows.FAQ - ネットワークの共有フ...... more
Tracked from Beyond City .. at 2006-04-28 17:04
タイトル : 暗号方法を変えた
兄のノートパソコンの無線LANの設定 OSASKのIRCで助けを求めた、hideyosiさんとpenさんには、悪いんですが、(汗) mozillaなIRCでWEPの64bitのカギでは、カギが無いような物(原理的に破られてるはず)だと言われて暗号方法を変えることにしました。 WPA-PSKのTKIPという時間が経つと暗号キーを変えるという方式です。 それほど、困る事無く(前回とほぼ同じだったので)設定が終わった。... more
<< 630mをほかのパソコンとフォ... 兄専用ノートパソコン >>