スチームボーイを観た
ネットでの評判がイマイチだったのでファーストデイ
(神奈川県下の映画館で毎月1日は1000円で観ることができる)に行くことを
公開1週間後に決めて今日(8月1日)ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎で観てきた。

電車に乗り遅れて予告編が始まっている状況でチケットを買おうとしたら、
「席は最前列か前から2列目の席しかありません」と言われ、
「じゃ2列目のを下さい」といって1000円を払う。

いざ上映会場に入ってみると2列目の買った席に行くには人の前を通らないと座れない。
でもすぐにスチームボーイが始まってしまうと思い、最前列の席に座ることにした。
最初の上映開始10分ぐらいは、「この席を買った人が来たらどうしよう」と思いながら観ていた。

製作期間9年のスチームボーイの感想を。
映画館では最前列で観るもんじゃない。首が痛い。(これじゃ駄目ですよね)
では、感想を。「何回死にそうになれば良いのだ?」かな。
あと、もう一度楽な姿勢でちゃんと観たい。(笑)

2004/08/15追記
声優を使わないのは、正解だったのかどうかは少し疑問だったけど、
問題は無かった。
特にスカーレット役の小西真奈美さん。上手い!と思った。
津嘉山正種さんは、やっぱりシブい声です。(^^)
[PR]

by arigayas | 2004-08-01 20:41 | 買い物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://arigayas.exblog.jp/tb/28826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 掃除の日 2004/01/21 >>