サクラエディタ 2.0.8.0 で追加された フォントサイズ変更 マクロ機能
サクラエディタのマクロ - ダブルクリックした単語を自動検索


参照先→Sakura Editor / PatchUnicode / #398 フォントサイズの拡大or縮小
何かキーを押しながらマウスホイールの操作で表示しているテキストのフォントサイズを変更することは2013年5月現在、対応してない。
その代わりにショートカットキーでフォントサイズの変更するちょっと便利なマクロが追加されたので紹介する。

フォントサイズ拡大マクロ
SetFontSize(0, 1);
とだけ書いて fontsize_p1.mac というファイル名で保存する。

フォントサイズ縮小マクロ
SetFontSize(0, -1);
とだけ書いて fontsize_m1.mac というファイル名で保存する。

sakura.exe のあるフォルダの直下にmacroというフォルダをつくってそれぞれを保存する。
ただしWindows Vista 以降ではProgram Files には簡単に保存できなくなったので
%appdata%\sakura\macro
というフォルダに保存するのもアリかと。


フォントサイズ拡大マクロAlt+PgUp というショートカットキーに割り当てる例を説明する。
  1. 2つのファイルをフォルダに保存したら
  2. 設定 > 共通設定 > {マクロ} タブ を開く
  3. 「マクロ一覧」の[参照]ボタンを押してfontsize_p1.mac のあるフォルダを選択
  4. 「名前」に”フォントサイズ拡大”と記入
  5. 「File」にfontsize_p1.mac を選択して[設定]ボタンを押す
  6. キー割り当て}タブを開く
  7. 「種別」で"外部マクロ"を選択
  8. 「機能」の列に表示された”フォントサイズ拡大”を選択
  9. 「機能」の列 と 「キー」の列 の間にある”ALt”のチェックボックスにクリックしてチェックを入れる
  10. 「キー」の列の表示されてる”Alt+PgUp(RollUp)”を選択
  11. [割付]ボタンを押して[OK]ボタンを押して完了


ちなみにフォントサイズ縮小は Alt+PgDn を割り当てました。
[PR]

by arigayas | 2013-05-19 22:49 | Soft | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://arigayas.exblog.jp/tb/20463532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Delphi XE Pro -... [解決しました] Delphi... >>