[2ch] GIMP Part25 [コピペ] - GIMP 2.8 タブ切り替えると項目表示が消えるバグ
2013年6月25日 追記:
GIMP 2.8.6 にて修正された模様。

こういう設定タブの切り替えのバグ。Windows のマルチバイト圏で起こるバグらしい。
でこの動画のバグの対処方法が下記のbatファイル。

GIMP Part25
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/software/1332567362/693
693 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2012/05/08(火) 08:33:27.33 ID:trEblHHj0 Be:
  Windows版2.8 ツールオプション 表示バグ暫定回避策。一部選択項目表示が英語になるが自己責任でどうぞ。
  1. メモ帳を開いて以下を書く。
     set lang=en
     set lang=de  ←2012年9月7日追記 en以外にするとキャンセルなどが英語表記にならなくなるとスレにあった
     この行にpath半角スペースに続けてGIMP.exeの入っているフォルダアドレス。(例 path C:\Program Files\GIMP 2\bin)
     start gimp-2.8.exe
  2. 適当な名前を付けて適当な場所にメモ帳を保存。(例 GIMP_2.8_start)
  3. メモ帳の拡張子を .txt から .bat に変更。(警告が出ても気にせず)
  4. 起動する時はこの.batファイルをダブルクリック。(ドックレットやランチャーに入れても良い)
  正規バグ修正が来たらこの.batファイルを捨てて普通にGIMPアイコンから起動するだけでいい。
  OSで環境設定を変更しろと言う解説もあるが、この方法ならOSの設定もGIMPの設定もいじらないから他のプログラムに影響はないはず。


自分の環境(Windows 7 の 64bit 版 に普通にインストール)では
set lang=en
path C:\Program Files\GIMP 2\bin
start gimp-2.8.exe
とメモ帳に書いて
GIMP_2.8_start.bat という名前でデスクトップに保存してダブルクリックしたら GIMP 2.8 が起動した。
XP MODE 上のGIMP 2.8でも表示項目が消えないことを確認しました。


2012年9月7日追記:改めてen以外にするとキャンセルなどが英語表記にならなくなるとスレにあったのでコピペ用に
set lang=de
path C:\Program Files\GIMP 2\bin
start gimp-2.8.exe

[PR]

by arigayas | 2012-05-17 07:45 | Soft | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://arigayas.exblog.jp/tb/18302246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiroshi at 2012-07-08 23:36 x
GIMP 2.8.0 Windowsの不具合回避版がありました。
Commented by arigayas at 2012-07-10 11:02
情報ありがとうございます。

もしhiroshiさんがリンク先の管理人さんなら該当バグにパッチをうpして欲しいなぁと思ったのですが違っていたらごめんなさい。
Bug 674334 – 2.8RC1 slider and entry widgets problem on Windows with some locales
https://bugzilla.gnome.org/show_bug.cgi?id=674334
Commented by ななし at 2012-09-18 21:15 x
今まで悩んでいたのだ助かりました!!
Commented by arigayas at 2012-09-21 15:09
>ななし さん
それは良かったですヽ(´ヮ`)/
<< 7-zip についてメモ。 [2ch] くだすれDelph... >>